国語教師×読書

公立高校国語教諭が、読んだ本について徒然に書き綴ります。

YesかNoを聞く前に「AとBだったらどっちがいい?」って質問は、やり手セールスマンが良くとる手法だそうです。

こんにちは。はこせんです。

祝日の無い6月が終わりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ゴールデンウィークの後7月の海の日まで祝日が無いの、本当にバグだと思うんですけどどうでしょうか。

山の日を6月の第三月曜日辺りに持ってきて欲しいと思っています。

 

 

 

 

はい。では第二回、始めます。

 

今回紹介するのはこちらです。

 

続きを読む

嫌われる勇気

初めまして。はこせんです。

公立高等学校で国語科教諭として働く者です。新卒新採2年目です。

ぴっちぴちの20代です。よろしくお願いいたします。

 

このブログでは、そんな僕が読んだ本について、内容を簡単にまとめたり感想を書いたりしていきたいと思います。

有り体に言うと備忘録ってやつです。

ですが、主観的な読みだけになるのももったいない気がします。

そこでブログという形を借りて自分が読んだ本についての感想を発信することで、他にも僕と同じ本を読んだ方の感想なんかを知りたいなぁと思った次第です。

「はこせんはバカだからこんな読み方してるけど、そこはそうじゃねーだろ」的な批評も嬉しいです。ただ、ナイーブなのであまり辛辣な言葉で言われると傷つきます。めんどくさいですね。

 

 

 

 

 

 

それではさっそく、第一回目にふさわしい本に登場していただきましょう。

 

続きを読む